株式会社ナチュラリンク

オーガニック健康食品・化粧品の原料販売とOEM企画製造のナチュラリンク

キャッツクローエキス末

製品名 性状 包装形態 出荷単位 原産国 用途
キャッツクローエキス末 粉末 ポリエチレン袋15kg 5kg~ ペルー 食品
キャッツクロー

キャッツクローエキス末

キャッツクローは、南米ペルー原産で、標高400~800mのアマゾン奥地に自生するつる状植物で、葉の付け眼に特徴的な太い猫の爪(キャッツクロー)のようなトゲが生えたつのが特徴。伝承的にリウマチ、関節炎、神経痛などの改善に効果があるとされ、約2000年に渡りアマゾンの先住民達に使用されてきました。水、アルコールで樹皮から抽出された赤褐色の粉末で、特有の香りと苦味があります。

キャッツクローの成分

ペンタサイクリック・オキシインドール・アルカロイド(POA)とテトラサイクリック・オキシンドール・アルカロイド(TOA)の2種類のケモタイプに分類されるアルカロイドが8種類あることが科学者の研究によって確認されています。さらに、TOAは免疫調整作用をするPOAの働きを阻害することから、免疫調整作用の機能性を確実にするため、TOAを人工的に除去して開発されたのが、本キャッツクローエキス末です。キノビック酸、ポリフェノール、カテキン、トリテルペン、サポニン、ジヒドロ安息香酸なども含まれています。

キャッツクローエキス末で期待される機能性
  • 抗炎症作用
  • 免疫調整作用
  • 鎮痛作用
  • 抗腫瘍作用
  • 抗酸化作用
  • DNA修復作用
価格、資料等の詳細については、お問い合わせください。
画像
画像